スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

家庭教師(5)

前回のつづき。
テーマは【学校に通う子どもたち:学校の役割2】

例のごとく学校教育法に書いてある小学校と中学校の役割を挙げます。

●小学校は
 心身の発達に応じて、
 義務教育として行われる普通教育のうち
 基礎的なものを施すことを目的とする。
●中学校は、
 小学校における教育の基礎の上に、
 心身の発達に応じて、
 義務教育として行われる普通教育を
 施すことを目的とする。

→つまり義務教育として行われる普通教育を
 小学校と中学校を通して施すことにしたわけです。

義務教育段階ではこのような目的を実現するために
次のような目標を達成するよう行われるものとされています。


「義務教育として行われる普通教育は、
 教育基本法 (平成十八年法律第百二十号)
 第五条第二項 に規定する目的を実現するため、
 次に掲げる目標を達成するよう
 行われるものとする。」

このような文の後に10個の目標を掲げています。
以下,原文と一項目ごとのまとめ

1:学校内外における社会的活動を促進し、
  自主、自律及び協同の精神、規範意識、
  公正な判断力並びに公共の精神に基づき
  主体的に社会の形成に参画し、
  その発展に寄与する態度を養うこと。

→人間らしく人々や社会の役に立ちたい
 という心や態度を育てる。

2:学校内外における自然体験活動を促進し、
  生命及び自然を尊重する精神並びに
  環境の保全に寄与する態度を養うこと。

→自然に感謝して生物の命や生きる環境について考える

3:我が国と郷土の現状と歴史について、
  正しい理解に導き、伝統と文化を尊重し、
  それらをはぐくんできた我が国と郷土
  を愛する態度を養うとともに、
  進んで外国の文化の理解を通じて、
  他国を尊重し、国際社会の平和と発展に
  寄与する態度を養うこと。

→地球に存在する日本を知り,共に生きることを学ぶ

4:家族と家庭の役割、生活に必要な
  衣、食、住、情報、産業その他の事項について
  基礎的な理解と技能を養うこと。

→生きることに必要なことを学ぶ

5:読書に親しませ、生活に必要な国語を正しく理解し、
  使用する基礎的な能力を養うこと。

→よりコミュニケーションがとりやすくなる。

6:生活に必要な数量的な関係を正しく理解し、
  処理する基礎的な能力を養うこと。

→日常生活の向上(効率化を図り,裏付け方を知る)

7:生活にかかわる自然現象について、
  観察及び実験を通じて、科学的に理解し、
  処理する基礎的な能力を養うこと。

→日常生活の向上(論理的な思考を学ぶ)

8:健康、安全で幸福な生活のために
  必要な習慣を養うとともに、
  運動を通じて体力を養い、
  心身の調和的発達を図ること。

→心と体の健康な生活習慣づくり

9:生活を明るく豊かにする
  音楽、美術、文芸その他の芸術について
  基礎的な理解と技能を養うこと。

→自分の可能性を広げる

10:職業についての基礎的な知識と技能、
  勤労を重んずる態度及び
  個性に応じて将来の進路を選択する能力を養うこと。

→選ぶための知識を得る

これを読んでどう思ったでしょう?
次回は私の思いを書きます^^

ちなみにはじめの部分の原文はこちら↓↓

「小学校における教育は、
 前条に規定する目的を実現するために
 必要な程度において
 第二十一条各号に掲げる目標を達成するよう
 行われるものとする。
 前項の場合においては、
 生涯にわたり学習する基盤が培われるよう、
 基礎的な知識及び技能を習得させるとともに、
 これらを活用して課題を解決するために必要な
 思考力、判断力、表現力その他の能力をはぐくみ、
 主体的に学習に取り組む態度を養うことに、
 特に意を用いなければならない。」
「中学校における教育は、
 前条に規定する目的を実現するため、
 第二十一条各号に掲げる目標を達成するよう
 行われるものとする。」
スポンサーサイト

テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

  1. 2011/10/28(金) 22:20:39|
  2. 家庭教師
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11月中旬まで更新停止。 | ホーム | 家庭教師(4)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://appletreesub.blog12.fc2.com/tb.php/434-d9c0584f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。